インプラントQ&A|広島市の歯医者|審美歯科・ホワイトニング・インプラント・精密根管治療・ダイレクトボンディングなど納得できる歯科治療を提供

ごこちデンタルクリニック

広島市中区小町3-22 マスダビル3F

  • 0120267600
image
スタッフブログ

インプラントQ&A

スタッフブログ 

Q.インプラントは何歳までできますか?

A.あごの骨状態や全身の健康状態さえ良ければ、80歳を超える患者さんでも施術可能です。

Q.どのくらいの期間でできますか?

A.本数や処置の方法、顎の骨の状態によって異なります。おおむね4か月から12カ月程度かかることが多いようです。

Q.入院の必要はありますか?

A.通常入院の必要はありません。麻酔も局所麻酔で行います。

Q.手術は痛いですか?

A.インプラントは局所麻酔下で埋入されるため、術中ほとんど痛みはありません。術後は数日間腫れることもあります。また術後の痛みが、少し出    ますが処方する鎮痛剤で対処することが出来ます。

Q.治療費用はいくらかかりますか?

A.インプラントは、現在健康保険適用外の治療法になります。治療費は決して安くありませんが、将来を見据えた安定した歯の維持、そして、歯のことを何も気にすることのない上質な生活を考えた上で、もっとも効果的な自分への投資、インプラントを導入される皆さんは、こうお考えになっています。天然の歯と遜色ない新しい人工歯が入ることは、とても素晴らしいことです。この治療によって、従来の治療法を用いた場合の、永続的に払う治療費の出費を省いてくれるのです。

 

ページトップへ戻る