歯の根が割れています  と言われた?...|広島市の歯医者|審美歯科・ホワイトニング・インプラント・精密根管治療・ダイレクトボンディングなど納得できる歯科治療を提供

ごこちデンタルクリニック

広島市中区小町3-22 マスダビル3F

  • 0120267600
image
スタッフブログ

歯の根が割れています  と言われた?…

スタッフブログ 

『大して痛くはないけど、噛んだ時に鈍痛・違和感がある。歯肉が腫れている。』等の症状で来院される患者さんの中には、ご本人の気づかないうちに歯の根が割れてしまっている場合があります。

歯の根が割れると、その裂け目から歯の内部に細菌が侵入します。すると炎症が起きて、虫歯になった時と同じように腫れて膿が出るようになってしまいます。

この割れた歯をそのまま使った場合、炎症は歯の根からアゴの骨へと広がっていきます。するとアゴの骨が溶けて失われていきます。これは放置するほど被害が拡大していきます。割れてしまう歯は、神経を取った歯に多いのですが、稀に神経の活きている歯でも割れてしまうことがあります。この場合もその裂け目から細菌が入って神経の炎症が起きたり、冷たい水が凍みたり、ズキズキ痛むこともあります。

垂直的に割れてしまった歯は一般的には抜歯となります。割れ方によっては歯を残すことが出来ることもあるので、レントゲン診査やマイクロスコープを用いて、精密な診断をされることをおススメしております。

 

ページトップへ戻る