下顎小臼歯部根管治療例|広島市の歯医者|審美歯科をはじめ納得できる歯科治療を提供

ごこちデンタルクリニック

広島市中区小町3-22 マスダビル3F

  • 0120267600
image
症例 

下顎小臼歯部根管治療例

根管治療 

50代男性

左下奥歯が腫れていて痛い

術前

レントゲン写真において黄色矢印の歯の根の先が黒く写っています。

根尖性歯周炎という状態で、虫歯が神経にまで達し、歯髄を壊死させ、根尖周囲にまで炎症が波及している状態でした。

ラバーダム防湿下でマイクロスコープによる拡大視野で根管治療を行いました。

術後

術後約2年の状態です。根尖部に見られた根尖病変は治癒傾向を示し、周囲歯槽骨の再生が認められます。

歯の痛みや根管治療でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

 

広島市中区の歯科医院

ごこちデンタルクリニック

ページトップへ戻る