歯周病治療(歯周組織再生療法)|広島市の歯医者|審美歯科をはじめ納得できる歯科治療を提供

ごこちデンタルクリニック

広島市中区小町3-22 マスダビル3F

  • 0120267600
image
症例 

歯周病治療(歯周組織再生療法)

インプラント審美(セラミック)治療歯周病治療 

50代女性

主訴:右下奥歯が凍みて痛む 噛むと痛い

青三角の部分に骨縁下欠損(垂直的な骨吸収)を認めます

支持骨の喪失により、歯の動揺もありました。

歯髄症状が酷かったため、不可逆性歯髄炎(神経の炎症)と診断し、抜髄処置(神経を取り除く処置)を行い、

過度の咬合力を排除して自然移動をさせました。

隣の歯の欠損にはインプラント手術を行い、同時に骨欠損部にエムドゲインゲルを用いた歯周組織再生療法を行っています。

上部構造にセラミッククラウンを装着しました。

セラミッククラウンにはプラークや歯石が沈着しにくく、歯周病の再発を防ぎます。

術後4年においては、術前に見られた深くて浅い垂直的骨欠損は広くて浅い骨欠損に改善し、

歯周ポケットも改善しています。

歯周病でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

この症例は自由診療によるものです。

全ての症例が同じような結果が得られるとは限りません。

治療費用

インプラント 395000円~

エムドゲイン 54000円~

セラミッククラウン 86400円~

 

治療期間

約1年

 

広島市中区の歯科医院

ごこちデンタルクリニック

ページトップへ戻る