マイクロスコープ|広島市の歯医者|審美歯科をはじめ納得できる歯科治療を提供

ごこちデンタルクリニック

広島市中区小町3-22 マスダビル3F

  • 0120267600
image
マイクロスコープ

前歯部ブリッジ(ジルコニアセラミックブリッジ)

マイクロスコープ審美(セラミック)治療 

50代女性 主訴:前歯のブリッジが土台から取れた 前歯のブリッジが土台ごと脱離してしまいました。 フェルール(歯肉縁上の歯質の高さ・厚み)が少ないケースでしたので、ゴールド(金合金)を材料としたコア(土台)で土台を作り直しました。 歯肉圧排(歯と歯茎の境目に専用の糸を挿入する)を行い、シリコーン...
> 続きはこちら

感染根管治療(上顎前歯部)

マイクロスコープ根管治療精密根管治療 

30代女性 主訴:上の前歯の根の先を押さえると痛い。たまに腫れる。 とのことでした。 術前 丸印の箇所に黒い影(透過像)を認めます。根尖病変といって、根の先に細菌感染による炎症を起こしている状態でした。普段は痛みもなく経過を辿ることもありますが、何かの拍子に(免疫力の低下や外傷)腫れたり、痛んだり...
> 続きはこちら

感染根管治療(大臼歯)

マイクロスコープ根管治療精密根管治療 

50代 男性 右下奥歯が噛むと痛む 術前のレントゲンでは根尖部(根の先)に透過像(黒い影)が見られました。 根尖病変といって根の先の膿の袋が出来ていて、炎症が起きている状態でした。おそらく以前の治療時の根管の拡大不足、もしくは根管治療中の感染が疑われます。 ラバーダム防湿下において適切に根管内を拡...
> 続きはこちら

感染根管治療(下顎小臼歯)

インプラントマイクロスコープ根管治療精密根管治療 

50代女性 右下5感染根管および右下6歯根破折 小臼歯部の根尖(丸印の部分)には透過像(黒い影)を認め、根管内に細菌感染を起こしていることが確認されました。ラバーダム防湿下においてマイクロスコープによる拡大視野のもと感染根管治療を行い、ファイバーポストコアによる支台築造、ジルコニアクラウンによる補...
> 続きはこちら

ページトップへ戻る